So-net無料ブログ作成
検索選択

千歳JAL国際マラソン2012 [running]

『新緑の6月、原生林と千歳川に囲まれたコースで
森林浴ランを楽しみませんか』の言葉に誘われて、走って来ました

大会前日の午後、会場にゼッケンを取りに行く
最近、家の近所から羽田空港へ直行するバスがとまるようになった
12時すぎに家を出て、千歳の宿泊先に着いたのは15時半
3時間半で北海道に居るなんて!実家に帰るのと時間はあまり変わらない

北海道の気温は10℃、寒いし曇ってるし....
なんかテンションが上がらないなぁ.....

picsay-1338867460.jpg

明日、無事にゴールする予定の場所

当日朝。事前に見ていた天気予報だと晴れ時々曇りだったのに
空いっぱいに雲が広がって太陽が出そうな気配無し....
そして、寒い。やっぱりテンションが上がらない.....
ここまで低ーい気持ちでフルマラソンを走るのは初めてだけど、大丈夫だろうか??

picsay-1338867341.jpg

コースは34キロまでずっと森の中
ハーフまで多少下りもあったけど、ほぼ上りで155m上がる
22キロ過ぎから2キロくらい一気に下り、あとはダラダラ下る感じ
那覇マラソンほどではないけど、それなりに高低差はキツいコース
普段、上りの練習はしてないので、お尻とかハム筋(ももの後ろの筋肉)が痛い

今回は、タイム関係なく長距離練習のつもりだったから
出来るだけ、携帯食やサプリメントを取らずに走ってみた
朝食はホテルの和食バイキングでご飯を1膳おかわりした

今回のテーマは『ダイエットランニング』

走り出しはゆっくり、35キロくらいまでジョグペースで
なるべく心拍が上がらないように、疲労してスタミナを使い切らないよう
エコノミーランを意識して走る。体内のカロリーだけで42キロ走れるように

ハーフ時点で筋肉痛はかなり来ていたけど
30キロすぎでも足がとまることはなかった
結構な坂道で、足がとまるのが怖くなって途中、パワージェルを1つ食べたけど
採らなくても行けたかもしれない。

天気はずっと曇り、時折小雨がパラッと降って
「雨だけは勘弁〜!」と願いつつ走ったら、なんとか持ちこたえてくれた
(森の中の道は未舗装だから雨だとドロドロになる....)
残り3キロくらいから、雲の晴れ間から日が差す
いや、暑い....やっぱ晴れ間は暑いわ.....曇ってくれて正解だったわ

ってことで。寒いし、曇ってるし、テンション上がらないわなどと
文句ばかり言ってたけど、結果、マラソンには一番良い気候だったようだ

picsay-1338867388.jpg

ゴール付近でも小川のほとりで釣りとかBBQを楽しむ人達がいっぱい
自然が豊だというのは、本当に贅沢だね、羨ましい

今回走ったコース。ほぼ山の中でした.....

picsay-1338867749.jpg

ゴールした後、そのまま千歳空港へ。北海道まで来たのに
マラソン以外なにもせずに帰る。ある意味とっても贅沢な旅行...
空港内にある温泉で汗を流す。空港に温泉があるって素晴らしい〜

picsay-1338867283.jpg

そして早めに搭乗手続きをして、ロビーにあるTVで
フライト時間ギリギリまでサッカー観戦

picsay-1338867241.jpg

日本が2-0で勝っていたから安心して飛行機に乗り込む
でも、3分後に3点目が入ったそうで。もうちょっと粘れば良かったな....
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0