So-net無料ブログ作成
検索選択

陶芸家イ・キジョさんの器 [life]

picsay-1340332913.jpg


春、ソウルマラソンのため訪韓したときに
訪れたギャラリーで白磁の器を購入した

ホントは器購入禁止令を自分に出していて
(買い出すときりがないから....)
買う予定はなかったのだけど、
ゆったりとしたステキなおもてなしに
すっかりヤラレてしまい、もともとマラソンで
目標達成したご褒美をなにか自分に、とも思っていたので
ギャラリストのチョ・ウンスクさん
一押しの作家の器を2点購入した

白磁の陶芸家イ・キジョさんの器
シンプルで素朴な風合い
マッコリの器と小ぶりの平皿
ギャラリーで頂いたお茶菓子やお茶を
この器で自宅でも....と思いつつ
実はまだ一度も使っていない
なぜなら、ステキな時間を過ごせるほど
部屋が整っていないから.......残念
以前「ものから広がる暮らし展」という展示会の企画をしたけど
まさに今、その状態。
この器が似合う暮らし&住まいに改善完了するのはいつになるか?

picsay-1340333514.jpg

韓紙でつつまれたラッピングもステキでした

ソウルのギャラリー「art&lifestyle」のみで
取り扱っていたイ・キジョさんの器
6月23日から7月8日まで東京青山のギャラリー
「arts&science」でも購入出来るようです

http://www.arts-science.com/event/2012/06/08/lee_gee_jo.html

フランス映画祭2012 [cinema]

picsay-1340333297.jpg


昨年はスルーしてしまったフランス映画祭
今年は2年ぶりに参加した

会場が有楽町に移って初めての参加
六本木ヒルズの時に比べて地味に感じるのは私だけか...
なんとなくparty感が乏しい感じ...
横浜も六本木も会場に隣接するホテルが
ゲストやスタッフの宿泊や控え場所になっていて
会期中はずっとpartyしてるんだろーなぁって雰囲気が
伝わって来たんだけど.......場所って大切だよねー

今年は、初めてオープニング作品を観ることにした
最初にオープニングセレモニーがあり
来日したゲストが会場から壇上に入場
うーん、女優さんが少ないせいか
こちらも、いささか地味な印象......

などなど不満な感想ばかり書いてしまったけど
オープニング作品の『最強のふたり』は
とても良い作品だった
ブラックジョークが飛び交うコメディだけど
笑いながら、涙がこぼれる作品
既に上映されたフランス国内はもとより
どの国でもヒットしているそうで
日本では9月1日から上映予定とのこと
フランス映画は苦手だという人、結構いますが
この作品はオススメです!

picsay-1340333430.jpg

作品上映後は、2人監督へQ&Aタイム

『最強のふたり』フランス映画祭2012上映作品紹介
http://unifrance.jp/festival/2012/films/f01-untouchables.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

千歳JAL国際マラソン2012 [running]

『新緑の6月、原生林と千歳川に囲まれたコースで
森林浴ランを楽しみませんか』の言葉に誘われて、走って来ました

大会前日の午後、会場にゼッケンを取りに行く
最近、家の近所から羽田空港へ直行するバスがとまるようになった
12時すぎに家を出て、千歳の宿泊先に着いたのは15時半
3時間半で北海道に居るなんて!実家に帰るのと時間はあまり変わらない

北海道の気温は10℃、寒いし曇ってるし....
なんかテンションが上がらないなぁ.....

picsay-1338867460.jpg

明日、無事にゴールする予定の場所

当日朝。事前に見ていた天気予報だと晴れ時々曇りだったのに
空いっぱいに雲が広がって太陽が出そうな気配無し....
そして、寒い。やっぱりテンションが上がらない.....
ここまで低ーい気持ちでフルマラソンを走るのは初めてだけど、大丈夫だろうか??

picsay-1338867341.jpg

コースは34キロまでずっと森の中
ハーフまで多少下りもあったけど、ほぼ上りで155m上がる
22キロ過ぎから2キロくらい一気に下り、あとはダラダラ下る感じ
那覇マラソンほどではないけど、それなりに高低差はキツいコース
普段、上りの練習はしてないので、お尻とかハム筋(ももの後ろの筋肉)が痛い

今回は、タイム関係なく長距離練習のつもりだったから
出来るだけ、携帯食やサプリメントを取らずに走ってみた
朝食はホテルの和食バイキングでご飯を1膳おかわりした

今回のテーマは『ダイエットランニング』

走り出しはゆっくり、35キロくらいまでジョグペースで
なるべく心拍が上がらないように、疲労してスタミナを使い切らないよう
エコノミーランを意識して走る。体内のカロリーだけで42キロ走れるように

ハーフ時点で筋肉痛はかなり来ていたけど
30キロすぎでも足がとまることはなかった
結構な坂道で、足がとまるのが怖くなって途中、パワージェルを1つ食べたけど
採らなくても行けたかもしれない。

天気はずっと曇り、時折小雨がパラッと降って
「雨だけは勘弁〜!」と願いつつ走ったら、なんとか持ちこたえてくれた
(森の中の道は未舗装だから雨だとドロドロになる....)
残り3キロくらいから、雲の晴れ間から日が差す
いや、暑い....やっぱ晴れ間は暑いわ.....曇ってくれて正解だったわ

ってことで。寒いし、曇ってるし、テンション上がらないわなどと
文句ばかり言ってたけど、結果、マラソンには一番良い気候だったようだ

picsay-1338867388.jpg

ゴール付近でも小川のほとりで釣りとかBBQを楽しむ人達がいっぱい
自然が豊だというのは、本当に贅沢だね、羨ましい

今回走ったコース。ほぼ山の中でした.....

picsay-1338867749.jpg

ゴールした後、そのまま千歳空港へ。北海道まで来たのに
マラソン以外なにもせずに帰る。ある意味とっても贅沢な旅行...
空港内にある温泉で汗を流す。空港に温泉があるって素晴らしい〜

picsay-1338867283.jpg

そして早めに搭乗手続きをして、ロビーにあるTVで
フライト時間ギリギリまでサッカー観戦

picsay-1338867241.jpg

日本が2-0で勝っていたから安心して飛行機に乗り込む
でも、3分後に3点目が入ったそうで。もうちょっと粘れば良かったな....

映画『白いリボン』※ちょっとネタバレ [cinema]

今年のカンヌ映画祭のパルムドールは
ミヒャエル・ハネケ監督の『Amour』が受賞したらしい
ちょうどハネケの『白いリボン』を観たところだった
この作品も2009年にパルムドールを受賞している

そもそもハネケの作品を初めてみたのも
カンヌでグランプリを受賞した作品だから、だった。
2001年の受賞作『ピアニスト』
主演はイザベル・ユペールとブノワ・マジメル
作品に関して、監督に関して、まったく予備知識なしで観た
衝撃的だった。劇場から家に帰りつくまではもちろん
その後3日間くらい、ずっとこの映画が頭から離れなかった

「どうして監督はこのテーマでこの作品を作りたかったのだろう?」

はっきり言って後味の悪い、求めてないなら観る必要のない映画だと思った
ハネケ作品はもう観ることはないだろうと思った、のに....

少し前、映画について話している場でハネケの『白いリボン』が話題になった
ハネケ作品について熱く語るのを聞いて、もう一度観てみようと思った
モノクロームの映像は美しく、ストーリーも判りやすい
「見ていて辛くなる」作品が多いらしいが、これはかなり入りやすい
小さな村でおこった事件の数々、あとちょっとで解決しそうなところで画面が暗転
ん?嫌な予感。あぁ、エンドロールだ......また、やられた....

この映画の意味が判らなくて、思わずネットで検索する
他の人はどんな感想なのか、もしかして答えは映像の中に既にあったのか?

いや、なかったらしい。ハネケ作品について書いているブログの作品評を読むと
「謎を謎のまま残すハネケっぷりが遺憾なく発揮されている作品」とある
なるほど。そもそもハネケにとって映画づくりの主題はそこじゃないんだろうな

今回受賞した『Amour』は2013年に日本公開とのこと
観るべきかどうか、鑑賞に耐えられるか、よく考えてから劇場に出かけよう


白いリボン [DVD]


ラジオ局に行って来た [life]

picsay-1337929321.jpg

半蔵門にあるラジオ局、TOKYO FMへ行って来た

4月から住まいづくりナビセンターがTOKYO FMの
朝の番組「BULE OCEAN」内に番組枠を持ったので
ナビセンターのナビ達が交代で広報活動を担当している

初めてのラジオ局、ものめずらしくて、ついついキョロキョロ...
窓からいつも走っている皇居のコースが俯瞰で見える
朝の10時前なのに、ランナー達がチラホラ、みんな頑張ってるなー

picsay-1337929149.jpg

今日は、来週のための打ち合せ
どんな様子なのか、原稿の文章量などみせて貰いながら
本番前、きっと緊張しているであろう前任者にいろいろと聞いてみる
実際に話すのは、たった5分とは言え素人に生放送はハードルが高いよね....やっぱり。

picsay-1337929097.jpg

さて、本番。ブース外で見学。曲に入ったところで写真をパチリッ
背中を向けている女性は、番組ナビゲーターの住吉美紀さん
台本があるけど、台本にないこともチョイチョイ質問されるらしい.....
だ・か・ら......素人にはハードルが高いってば。

私は来週と再来週の担当をする予定になっている
割と気軽に受けてしまった仕事だけど、どーなることやら......

毎週、金曜日 10:10〜10:20くらい
TOKYO FM 80.0MHz「BULE OCEAN 住まナビ」
http://www.tfm.co.jp/bo/

打ち合せの帰り、地下のランステ「JOGLIS」に案内して頂く
着替えて、皇居を2周ランニング

仕事終わりですぐランニング出来る、なんて素敵な立地条件!
この動線の短さにちょっと感動〜
前から提案してるけど、晴海トリトンにもランステ、作れば良いのになぁ....

日曜朝9時、駒沢公園 [running]

picsay-1337489618.jpg
ランニングの練習会に参加した

日曜日の朝、公園を走っている私。
なんて健康的なんだろう!(笑)人は変わるのだ
20代の頃には想像出来なかった今の自分....

練習会は、部活みたいで楽しかった
ファルトレクという新しい練習も体験
ジョグをベースに100mダッシュ、200mダッシュ
階段ダッシュなどが盛り込まれる
公園のランニングコース以外も走る
今まで走ることのなかった駒沢公園の部分、新鮮!

気持ちの良い季節、正しい日曜日の朝を過ごした
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

GWのイベント-箱根を走ってみた- [running]

ラン友とマラニック(マラソンとピクニックの合成語らしい...)を
やってみたいねー、ってことで。箱根を走りに行った

私は走力に自信がなかったから、上りはパスして芦ノ湖畔で待ち合わせ
芦ノ湖畔一周と、箱根湯本までの下りに参加することにした

先に到着したラン友と合流し湖畔でチョコッとランチタイム
富士山も綺麗に見えて素晴らしい行楽日和

DSC_0593.jpg

元箱根から時計回りにスタート
私のイメージだと湖畔はフラットにゆるラン、帰りは下りだから
走力に自信がなくてもなんとかなるか、だったのだが...かなり甘かった

芦ノ湖畔、ぜんぜんゆるくない...
マラニックっていうか完全にトレイル、かなりなトレイルコース
足場悪いし、滑ったら湖に落ちそうだし....
湖畔の1/3くらいはこんな感じ

DSC_0594.jpg

走りながら源義経が鞍馬山で天狗のもと修行している
映像が頭の中を流れる....(義経は大河ドラマのタッキーで)
きっとこんな感じで八艘飛びの練習をしたんだろう

難所を抜けると湖畔のキャンプ場に出た
やっとゆっくり景色を楽しめる

DSC_0595.jpg

途中、ラン友おすすめの九頭龍神社と

DSC_0597.jpg

箱根神社にお参りして

DSC_0599.jpg

芦ノ湖一周は終了〜
この時点でかなり足に来ている
小腹が空いたので、おそばを食べて帰路スタート
最後まで走り切る自信がなかったから
湯本での待ち合わせ場所を確認して、走り出す

「下り」といっても最初の2キロくらいはずっと登り

最高地点.jpg

下り始めたら、ひたすら下る、どんどん下る
下手にブレーキをかけると膝を痛めそうなので
スピードを緩めないように走るのだけど
車の往来が結構あって走りにくい
歩道もところどころしかない
強羅あたりで、最後までは無理だなと思う
宮の下まで行って電車に乗ろう....

宮の下手前で先にいったラン友に追いつき
すかさず「宮の下で電車に乗るから!」と一言伝えて
私のマラニックは終了

過酷なマラニック。
マラニックって景色見ながらとか
スイーツ食べ歩きながら、ゆるゆる走ることだと思ってたよ

今日もまだ、筋肉痛が治まらない....

ちなみにガーミンでアップロードしたコース

DSC_0602.jpg

湖畔が約20キロ、元箱根〜宮の下まで約10キロだった

地元ジョグ@久能山東照宮 [running]

連休後半、お墓参りとサッカー観戦のため地元へ

どしゃ降りの雨はあがったものの
まだ空はどんより重たい雲でいっぱい
ジョグの格好でお墓参り、そしてお線香を握りしめたまま走り始める
今回の目的地は久能山東照宮

ゆっくり走って1時間、目的地の東照宮入り口に到着
この辺りはイチゴのハウス栽培が盛んな場所
イチゴ狩り、イチゴジェラート、イチゴジャム...
走ってると、イチゴの甘酸っぱい香りをほのかに感じる

1336095108-picsay.jpg

車で通ってる時は気が付かなかったなぁ
売店で売っていた生イチゴジュースも美味しかった〜

picsay-1336101587.jpg

東照宮は海に面した海抜270mの久能山の山頂に位置する
参道はひたすら登り続ける石の階段
雨上がりの山のかおり、マイナスイオンたっぷりな感じ

1336095172-picsay.jpg

一ノ門にたどり着いて振り返れば
駿河湾を一望、天気が悪くて残念

1336095206-picsay.jpg

久能山東照宮は、日光東照宮より19年前に徳川家康の
墓所として造営された最古の東照宮建築だそうな
権現造、総漆塗り、極彩色の社殿は
江戸時代初期の代表的建築物とのこと
(パンフレットより)

1336095278-picsay.jpg

1336095348-picsay.jpg

フムフム、知らなかったな〜結構凄い建物だったのね...

参拝して、帰路へ。イチゴジェラートが美味しそうだったけど
それは次回のお楽しみにしよう
なかなか良いジョグコースだった
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ランネット駅伝 [running]

picsay-1335062834.jpg
昨年も参加した荒川沿いを走る駅伝大会
今年のチームは女子率が高い
風邪を惹いてしまい、病み上がりなので
ゆっくり走るつもりだったけど、走り始めるとついついムキになってしまう。
結局、4分50秒/キロくらいのペースで5キロ
気持ちよく走った
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

新東名なう [life]

picsay-1334465046.jpg
昨日開通した新東名、正面に大きく富士山が見えて
反対側にはするが湾を一望するビューポイントあり
道が新しい〜
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog